手鍋焙煎体験会

self loast workshop

珈琲生豆を50℃洗いし、小さな手持ちの焙煎器で焙煎、飲む分の3/1だけコーヒーエキスをドリップする一連作業の体験会です。

 ご家庭で毎日飲む分だけ焙煎して飲むコーヒータイムのご提案。

スッキリとした雑味のない珈琲をご堪能いただけます。

珈琲の美味しいとこ取り=日本酒で言うところの大吟醸のようなものです。  

 

当方は自家焙煎を始めて約一年経ちますが、見よう見真似で自分が美味しい&飲みたい珈琲を探し求め、結構満足できる味になって来ました。   不器用な当方でも意外と簡単に焙煎出来した。ご家庭で手軽に美味しい珈琲を飲んでいただく一つの方法としてご参考にしていただければ幸いです。    

 

珈琲生豆 有機栽培珈琲生豆「東ティモール マウベシ」  

 

洗浄 まず水素水(浄水:素粒水)と50℃の温水(浄水:素粒水)で手もみ洗いし、汚れやチャフ(果皮)、痛んだ豆などを取り除きます。    

 

焙煎 「煎り上手」(発明工房)を使用。 一度に40g焙煎(約10〜15分)します。 焙煎後、煎り具合が良くないものなどを取り除きます。    

 

ドリップ 「コーノ式かなざわ珈琲」抽出法に基づき、飲む分の3/1だけコーヒーエキスをドリップし、1杯分(100〜120ml)に希釈(お湯割)してお出しします。 あとはお好みの濃さに希釈(お湯割)してお飲みいただきます。  

 

・それぞれの作業を体験していただけます。

・その場で焙煎しドリップした珈琲をお飲みいただけます。

・見学だけでもOKです。

・コーヒー焙煎器「煎り上手」のお持ち込みOKです。

・ご自分で焙煎された豆は、お持ち帰りいただきご自宅でお楽しみいただけます。

・定員:3名 ・時間:2時間

・参加費用:2,500円(税込)+交通費(実費)  

・主催:XIN XCI 「EIJIN cafe / 影人カフェ」マスター